あなたに合うブラジャー選び

ブラ選び研究所

ブラジャー

上向きバストになれるブラジャーの正しいホック位置とは?

投稿日:




知っていそうで意外に頭を悩ましてしまうのが、ブラジャーの付け方。

人に聞くことがなかなか出来にくいデリケートなボディ部分のため「このホック位置で合っているのかな?間違っているのかな?」と思わず不安に感じてしまうこともあります。

今回は全国の悩めるヴィーナスたちのために、ブラジャーの正しいホック位置について解説していきます。

適切な場所にバストを収めてあげると、ツンと上向きキレイな美乳を手に入れることができますよ。

スポンサードリンク

どこのホックでとめるのがいい?

新品のブラジャーを初めて付けるとき、どこの場所で留めるのがベストなのか迷ってしまうもの。

たとえばブラジャーのホックが外側・真ん中・内側と3段階に分かれているとき、まず試してみたいのが一番外側のゆるやかな場所。
外側ホックで優しく胸全体を包み込むことによって、ボディに無理な負担をかけずにブラジャーを身に着けることができます。

このときアンダーとトップの差があまりにもあり過ぎたり、カップがグラついて揺れている場合にはホックが緩すぎるきらいがあります。

1段階ホックを内側に付け替えてあげ、もう一度バスト全体を、カップの中におさめていきます。

それでもまだ不自然さと緩さが気になるようなら、一番きつい内側のホックに付け替えてあげます。

最初は一番ゆるく、それでも違和感があるようなら真ん中の位置へ。体になじまない緊張感があるなら一番内側のきついホックへ。ゆとりのあるサイズからきつめのサイズに移し替えてあげることによって、自分のボディが喜んでくれるベスト位置を発見することができます。

ホックの数がある目的とは?

毎日ブラジャーのホックと格闘する日々が続いていると「こんなに面倒なら、いっそのことホックなんて無ければいいのに…」と思ってしまう事もあります。

ブラジャーにホックが幾つも付いているのは、どのような理由があるからなのでしょうか。

カタチの良いバストを作るため

ブラジャーにホックが沢山並んでいるのは、よりバストを美しくキレイに見せたいからです。

スーパー銭湯や温泉宿に出かけたとき、女友だちの裸を見て「自分のおっぱいとちがう」とビックリした経験はありませんか。

洋服を着ているときは同じように見える女性の体ですが、ひとたび衣を脱いでみると人それぞれ、おっぱいのサイズや形は違うもの。たとえ同じB65の女性であっても、骨格や筋肉・脂肪の付き方によって少しずつバストの形が変わっています。

この小さな差をマジックのように整えてくれるのが、ブラジャーに付いているホック。

ホックがあることによって形の悪い胸を形の良い胸に修正してあげることもできます。自分のボディサイズにあったホック位置が分かるようになると、アンダーとトップのバランスがとても良くなり下がっていたおっぱいが綺麗に上を向いてくれるようになります。たかがホック、されどホックなのですね。

ホックのブラ効果、どんなモノがあるの?

ホックがあることによって、次のようなメリットがあります。

フロント部分が綺麗に見える

肌にフィットするシャツやカットソーを着たとき、ホックが付いたブラジャーを付けているとフロント部分がなめらかに見え、シルエットが美しく見えます。

お椀のように美しいデザインのバストを形づくることができるため、自分のボディに自信がもてるようになります。

胸が大きく見える

貧乳さんにとって愛すべきアイテムが、ブラジャーのホック。ホックの無いスポーツ型のブラジャーを付けていると着心地は申し分ないものの、やっぱり胸は下へ横へ垂れてしまいます。

ワキや下・背中に回り込んだお肉をしっかりホールド支えてくれるのが、ブラジャーのホック。ホックがあることによって横や後ろに流れやすい胸のお肉が流れることなく、きちんと中央におさまってくれます。

ホック有りのブラジャーを身に着けることによって、貧乳さんや小胸さんの方に嬉しい、抜群のプロポーションを手に入れることができます。

スポンサードリンク

どのようなホックのブラを選ぶべき?

ブラジャーのホックは、最近色々なタイプが表れています。

後ろに付いているもの

一番スタンダードなタイプが、背中にホックが付いているブラ。こぼれやすいワキ肉やヨコ肉をしっかり支えてくれるためボリュームアップしたいとき・上向きバストに見せたいときにオススメの形状です。日本のメーカーでもっとも多いタイプが、後ろにホックが付いている下着のため、種類が豊富でお値段もお手頃。バリエーション豊かというメリットがあります。

前に付いているもの

数年前からチラホラ出てきたのが、フロントホックと呼ばれるブラジャーです。

文字どおり前の部分にホックが付いている、ユニークな形状のブラです。目で確かめながらホックの調整がおこなえるため「後ろホックは苦手」「ラクなつけ心地がいい」方に向いています。

まとめ

適当にあてがってしまいがちなブラジャーのホックですが、正しい付け方をおこなっておくと、シルエットを2倍3倍に美しく変えることができます。

ボディになじむスタイリングが可能になるまで、これまで以上にスタイル良くキレイに見えます。

モテたいと思ったら、まずは自分に合うブラの付け方をマスターしておくことが大切。キレイの扉を開いてみてください。

 

スポンサードリンク




おすすめ記事

no image 1

30代にもなると、だんだんと自分の体型の変化に悩みだす女性も少なくありません。その変化はバストにも顕著にあらわれ始めます。 ですから30代の女性にとってブラジャーは、とても重要なアイテムです。そしてこ ...

no image 2

痩せ型体型の悩み、それはバストのサイズですよね。 全体的に痩せているので寄せて上げる脂肪もなく、ブラジャーはスカスカ…という悲しい現実。 わたしも上半身痩せ型Aカップの20代ですが、バストアップするべ ...

-ブラジャー
-

Copyright© ブラ選び研究所 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.