あなたに合うブラジャー選び

ブラ選び研究所

ブラジャー ブラジャーの選び方

ブラジャーの替え時のタイミングは?

更新日:




 サイズの合わないブラジャーは体のラインを崩し、不調をきたす

ブラジャーの交換時期はいつなのでしょう。パンツなら、汚れがひどくなったり、ゴムが伸び切ってしまえば交換時期だと分かりますが、ブラジャーとなると、いまいち交換時期が分からないのではないでしょうか。

そのような方に、ぜひお届けしたい情報です。サイズの合わないブラジャーは体のラインを崩すだけでなく、つけ心地の悪さから肩こりなどの体の不調を生み出します。ブラジャーの替え時を知って、自分にぴったりのブラジャーを見つけましょう。

スポンサードリンク

 ブラジャーのサイズの替え時のタイミングとは?

ブラジャーのサイズの替え時について見ていきましょう。ブラジャーの替え時は、以下のようなことがあるときです。自分のブラジャーにも同じようなことが起きたときは、替え時のサインです。新しいブラジャーに交換しましょう。

・汚れがついた
・ホックが壊れた
・体重が増減した
・カップがシワシワになった
・サイドのゴムが伸びてしまった
・ワイヤーが変形してしまった
・調整しても着用するとストラップがずれる

ブラの替え時のポイントとは?

ブラジャーの替え時のポイントは以下の2点が挙げられます。
・つけ心地が良いか
・見た目がくたびれているブラジャー

まずは、ブラジャーのつけ心地で判断するポイントについて解説します。ブラジャーの替え時は、ブラジャーを付けたときのつけ心地の悪さで分かります。自分のジャストサイズのブラジャーなら、ぴったりと吸い付くように自分の胸にくっついているはずです。それが、着用しても、しっかりとくっついてこないようであれば、ジャストサイズのブラジャーだとは言えません。

つけ心地の悪いブラジャーについて例を挙げると以下のようなことが挙げられます。
・荷物を上へと上げるとき、ブラジャーがズレやすい
・頻繁にストラップが肩からズレ落ちる
・ブラジャーをとったときに、胸が変形している、あるいは圧力で内出血を起こしている
・走ると、胸が大きく揺れる
・ブラジャーをつけると、両腕の脇から肉がはみ出る
・カップと胸の間に隙間がある

スポンサードリンク

これらの状態に陥っているときに、つけ心地の悪さを感じます。こういった症状がすでに現わているなら、すぐにブラジャーを交換しましょう。また、つけ心地の悪さをそこまで感じていなくても、5キロ以上の体重の増減があるのなら、確実に胸の大きさにも影響がでています。体重が増減する前と増減した後では、だいぶ胸の大きさが変わっていますので、サイズの測り直しをおすすめします。

そして、もう一つの替え時は、ブラジャーがくたびれているかどうかです。見た目がすでにくたびれているブラジャーは、ゴムが伸び切っていたり、カップの形が崩れているものが多いです。すでに使用するには無理があるブラジャーもあるでしょう。つけ心地にそこまで違和感がなくても、見た目がくたびれているなら、すぐに交換するようにしましょう。

ブラジャーを交換するときのタイミングは、意識していないと逃しやすいものです。ブラジャーを交換するタイミングについて、いくつかポイントを挙げてみましたが、少しでも気になるところがあるのなら、本来は胸のためにも交換した方がよいです。かなり、ブラジャーのズレがひどくなったり、くたびれてしまってからの交換だと、交換するまでの間、胸にかなりのストレスをかけてきたことと思われます。ブラジャーを外すと、ブラジャーの設置部分に痒みが出ていたり、乳首が変形しているときは要注意です。そのまま使い続けると、綺麗な胸の形を保つことができません。

ブラジャーは女性にとってなくてはならないものですが、つけると、圧迫感があって嫌いな人もいるでしょう。特に夏場は汗を掻くので、ぴったりとくっつくジャストサイズのブラジャーよりも、少し緩めが好きになるかもしれません。ですが、楽だからとジャストサイズのブラジャーをつけていないと、ラインが崩れ、将来、胸が垂れてしまうこともあります。今は若さで持っている胸でも、年齢とともに重力に逆らえなくなります。ジャストサイズのブラジャーは、そういった重力による胸の垂れを防御する働きもあります。胸をしっかりと支えてくれるジャストサイズのブラジャーは、女性の強い味方となります。

まとめ

今は、様々なブラジャーの商品がたくさんあふれています。胸のサイズが小さい人なら、大きめに見せるブラジャー、胸のサイズが大きい人なら、小さめに見せるブラジャーなど、女性のコンプレックスに応じて変幻自在に胸の大きさを調節できます。

どんなタイプのブラジャーであっても、交換するタイミングは同じです。ジャストサイズのブラジャーを選ぶことが何よりも大切です。そして、ブラジャーを購入するときは、必ず、定員さんにバストを測ってもらってから購入します。

自分で測ると、誤差が出てしまいやすいので、必ず定員さんに測ってもらうようにしましょう。また、試着してから購入することも忘れてはいけません。

スポンサードリンク





おすすめ記事

no image 1

30代にもなると、だんだんと自分の体型の変化に悩みだす女性も少なくありません。その変化はバストにも顕著にあらわれ始めます。 ですから30代の女性にとってブラジャーは、とても重要なアイテムです。そしてこ ...

no image 2

痩せ型体型の悩み、それはバストのサイズですよね。 全体的に痩せているので寄せて上げる脂肪もなく、ブラジャーはスカスカ…という悲しい現実。 わたしも上半身痩せ型Aカップの20代ですが、バストアップするべ ...

-ブラジャー, ブラジャーの選び方
-,

Copyright© ブラ選び研究所 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.