あなたに合うブラジャー選び

ブラ選び研究所

ブラジャー ブラジャーの選び方

ブラジャーの内側の部分の黒ずみが気になる!原因と改善策は?

投稿日:




女性の方は、毎日ブラジャーをする習慣があります。

ブラを毎日していると、ブラの内側の乳首に当たる部分の黒ずみが気になる方も多くいます。

ブラの黒ずみに関して紹介をいたしますので、参考にしていただきたいです。

スポンサードリンク

内側の黒ずみはなぜ起こる?

ブラジャーをして内側に出来る黒ずみの原因は、乳首の色素沈着が原因です。
わかりやすく言うと、女性の肌は、デリケートなので大切な肌を守るために、メラニン色素が多く生成されるのでが黒ずみが出来てしまうのです。

一度生成されたメラニン色素は、他の部位の皮膚と同じように、時期が来ると生まれ変わるように人間の体は出来ています。

メラニン色素が排出される時に、外からの刺激がなくなると、メラニン色素の生死も抑えられるようになるのですが、ブラをしていることで常に乳首が刺激されるので、メラニン色素も継続して生成されます。

これによって、ブラの内側の乳首が当たる所に黒ずみが出来てしまうのです。

乳首の部分だけでなく、胸があたる部分は、摩擦やブラの締め付けによって圧迫されて黒ずみが出来てしまうことも多いです。

改善策はあるの?

1.ブラのサイズを見直す

自分の胸のサイズに合っていなければ、それだけ胸が締め付けられてしまうので、メラニン色素が増えて、結果的に黒ずみが出来てしまいます。

ですので、ブラを購入する時には、試着をして自分に合ったサイズのブラを購入することで胸を圧迫させることを防ぐことが出来ます。

女性の胸は、常に同じサイズということはないので、店員に正確なバストのサイズを計ってもらうといいです。

ブラ紐の部分の摩擦によって黒ずみが出来ることもあるので、今流行りのヌーブラをするか、体に食い込まないブラを選ぶといいです。例として挙げると、シルクやレースなどの素材で出来ているものです。

2. ブラをする前に胸のケアを

黒ずみが出来るのは、肌の乾燥や栄養不足から出来ることが多いです。

ですので胸の部分、乳首や胸の周りの保湿ケアをすることが重要です。
乳首にクリームを塗ったり、胸の周りに保湿クリームを塗ったりして、黒ずみを改善させることが出来ます。

特に冬の時期は、空気が乾燥する季節なので、乳首や胸も乾燥してしまうことがありますので、摩擦を与えないように保湿ケアは欠かすことは出来ないのです。

保湿クリームによって、胸に水分を与えることが出来ます。これを継続して行うと、胸の角質がはがれにくい状態を作ることが出来ます。

スポンサードリンク

黒ずみになったあとの対策

1.エステで出来てしまった黒ずみを消す

ブラの内側に黒ずみが出来てしまったら、諦めてしまう女性も多いと思いますが、
黒ずみは根気よくケアをすれば消すことも可能です。エステに通ってブラの内側に出来た黒ずみを相談することがいいです。

エステのスタッフは、女性の美に対してのプロの施術が出来るようになってますので、適切な方法を聞いて、自宅でも実践することで、気になっていた黒ずみも薄くなっていくはずです。

2.入浴時に胸をマッサージ

黒ずみをなくすには、毎日の入浴時の胸のマッサージが重要になってきます。湿度が高い状態になっていて毛穴も開いていることから、角質を取り除くには最適な場所となってます。

一度では消すことは難しいので、何度も入念に胸をマッサージすることが効果的です。強くマッサージするのではなく、優しくマッサージしてあげるといいです。

エステに通う期間も週に2回くらいのペースにすると、効果的かと思います。

3.肌の生成のサイクルで黒ずみを薄くする

肌は、前に述べたように、周期的に生成されるようになってます。
そのサイクルを有効活用することで、気になっていた黒ずみも薄くすることが出来ます。肌の生成がうまくいくと、古い角質がどんどんとはがれ落ちてくるので、

黒ずんだ肌も新しい肌に生まれかわらせることが出来ます。
この生成を活性化させるには、睡眠とバランスのいい食生活は、必要不可欠なのです。こういったものを同時に行うことで、肌のサイクルも早くなりますので、黒ずみも徐々に消えていくようになります。

まとめ

女性は、女性ホルモンによって胸が膨らんでくるようになってます。ですので毎日ブラをしていると、乳首がブラに当たって摩擦が起きて、メラニン色素が増えて、黒ずんでくることがあります。

ブラジャーを外した時に、乳首のあたりなどに黒ずみが見つかると、とても恥ずかしい思いをするので、的確な改善方法、予防方法を頭に入れて、自分が出来る範囲で試してみることが大事です。

肌は常に生きているので、古い肌もサイクルによって、新しい肌に生まれ変わります。ですので、睡眠や食生活、早寝早起きを徹底するとサイクルのスピードがアップして、黒ずみも消えていきます。

対策として保湿クリームを塗ったり、入浴の時に胸をマッサージすることで改善させることが出来ます。毎日、根気よく続けることが効果的です。

スポンサードリンク

 

おすすめ記事

no image 1

30代にもなると、だんだんと自分の体型の変化に悩みだす女性も少なくありません。その変化はバストにも顕著にあらわれ始めます。 ですから30代の女性にとってブラジャーは、とても重要なアイテムです。そしてこ ...

no image 2

痩せ型体型の悩み、それはバストのサイズですよね。 全体的に痩せているので寄せて上げる脂肪もなく、ブラジャーはスカスカ…という悲しい現実。 わたしも上半身痩せ型Aカップの20代ですが、バストアップするべ ...

-ブラジャー, ブラジャーの選び方
-

Copyright© ブラ選び研究所 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.