あなたに合うブラジャー選び

ブラ選び研究所

ブラジャーの選び方

マタニティブラとハーフトップブラの違いとは?

更新日:





妊娠すると、女性の胸はこれから生まれてくる赤ちゃんの為に、ミルクを溜める準備を始めます。サイズは日に日に大きくなっていくので、普段のブラではなく、マタニティブラ、またはハーフトップブラに変える方が体に負担はかかりません。

ですが、基本的にこの二つのブラがどういう風に違うのか、また、使い分ける事によって体への変化はあるのでしょうか?
まず、この二つのブラの説明から始めたいと思います。

おすすめ
no image
マタニティブラはいつから?

女性は、子供を生める体質となってるために、妊娠から出産した後にも付けられるマタニティブラを付ける必要があります。妊娠するとお腹も大きくなってくるのですが、それと同時にカップもサイズアップすることもあり ...

スポンサードリンク

マタニティブラは、初期の頃に必要

マタニティブラは、外見的には普通のブラとあまり違いはありません。ただ、次第に大きくなっていく胸に合わせて、背中のホックは3~5段階ほど変える事が出来るようになっています。

そして、乳腺を圧迫しないように、素材は肌に優しい、柔らかな物が使われています。
このブラを使うとしたら、妊娠初期の頃でしょう。まだお腹がそんなに大きくない頃なので、ブラタイプのマタニティブラを選択した方が生活は楽だと思います。

ハーフトップは、妊娠後期に着用するのが好ましい

ハーフトップは、ブラタイプとは違い、ホックなどはありません。
短めのタンクトップのような形をしたブラです。
やはり、妊娠中盤から後期は、かなり胸が大きくなっているので、ホックがついているブラタイプだと、窮屈さを感じてしまうでしょう。そんな悩みを解決してくれるのが、この丈の短いタンクトップのような形状をしたブラなのです。

伸縮する素材なので、胸のサイズがどんどん大きくなったとしても、体への負担はありませんし、上から被れるというのも、妊婦さんにとってはとても嬉しい事です。お腹が大きくなると、それだけで動きづらさが増していくので、このハーフトップはかなりお腹や胸が大きくなった時には、とても便利です。
特に出産直前になると、胸のサイズがかなり大きくなるので、このハーフトップタイプのブラに変えるのが望ましいでしょう。

マタニティブラが垂れやすいというのは大きな誤解

よく、マタニティブラをつけると大きくなった胸が垂れやすくなると言われていますが、それは大きな誤解です。
確かに、マタニティブラは、大きくなっていく胸に合わせて締め付けないように出来ていますが、それと胸が垂れやすくなるという事は無関係です。

マタニティブラであっても、しっかりと大きくなった胸を支えていくように設計されていますので、マタニティブラをつけるという事は、胸の形を綺麗に保つ為にも、とても必要なんです。この時に、ワイヤーが入っていないと垂れてしまうと思っている人も多いようなのですが、これも誤解が多いです。確かに、ワイヤーがあるタイプの方が胸がしっかりと抑えられ、形も崩れにくいです。ですが、妊娠中の胸は、ミルクを溜めておく為に乳腺がとても発達します。

ワイヤーが入っている物だと乳腺を圧迫してしまうので、出来ればワイヤー入りは避けた方が良いでしょう。
ですが、ノンワイヤーだとしっかり胸を抑えられないのではないかと思っている人も多いと思うのですが、そんな事はありません。
ノンワイヤーだって、しっかりと大きくなった胸を支えていく事は可能なのです。出来れば妊娠中のマタニティブラは、ノンワイヤーの方を選ぶと良いでしょう。

おすすめ
no image
ブラをつけると胸が垂れやすい?

ブラトップは楽ちんで、とても軽いということで、使用している人はとても多いといえるでしょう。 最近では、とてもブラトップは人気となっていて、ネット通販などでも手軽に購入することが出来ることから、使ってい ...

スポンサードリンク

妊娠中だからこそ必要なブラ

妊娠中は胸のサイズが変わっていくから、マタニティブラなどはつけるだけ無意味だと思っている人もいると思います。
ですが、妊娠中だからこそ胸はどんどん垂れて、形は崩れてしまいます。この時に、しっかりと胸の形をブラで整えておく事で、この後の崩れを防ぎます。

将来の為にも、体に負担がかからないような、マタニティブラを選びましょう。

妊娠してから出産するまでの間、胸のサイズはかなり変わってしまいます。中には肌質も変わってしまい、今まではなんともなかった素材なのに肌荒れを起こしてしまう。という人もいるのです。出来れば、自分の肌質も細かくチェックしてみましょう。かなり敏感になっていて、ブラをつけた後が赤くなっている場合もあるかもしれません。そういった時には、敏感な人用のブラを購入する事が良いのではないかと思います。

マタニティブラを準備するとしたら、3ヶ月を目安にすると良いでしょう。3ヶ月が過ぎて、そろそろ安定期に入る頃が望ましいとされます。その頃になれば、肉体的にも出産に向けて準備を始めている最中だと思うので、この頃にマタニティブラを購入する事が良いと思います。

出来れば最初から少し大きめのサイズを購入しておく方が楽だと思います。後からサイズが合わなくなってしまうと、かなり難しいと思います。
元気な赤ちゃんを無事に出産する為には、それに合わせた準備も必要なんです。

肉体にストレスを与えてしまうと、この後の授乳に大きな影響を与えてしまいます。出来るだけ、ストレスがない状態で出産するというのが、1番望ましいと思います。
マタニティブラも、ハーフトップブラも、全ての妊婦さんの為に作られたブラなのです。

スポンサードリンク





おすすめ記事

no image 1

30代にもなると、だんだんと自分の体型の変化に悩みだす女性も少なくありません。その変化はバストにも顕著にあらわれ始めます。 ですから30代の女性にとってブラジャーは、とても重要なアイテムです。そしてこ ...

no image 2

痩せ型体型の悩み、それはバストのサイズですよね。 全体的に痩せているので寄せて上げる脂肪もなく、ブラジャーはスカスカ…という悲しい現実。 わたしも上半身痩せ型Aカップの20代ですが、バストアップするべ ...

-ブラジャーの選び方
-,

Copyright© ブラ選び研究所 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.