あなたに合うブラジャー選び

ブラ選び研究所

ブラジャー

妊娠中のブラが痛い!必要?寝る時は?

更新日:





妊娠したら、夫婦ともども喜びを感じられるかと思いますが、妊娠が発覚したら、時期が経てばお腹も大きくなってきてブラも普通のブラでは、することが出来なくなってきます。

妊娠中には、専用のブラがありますので、必ずそれを利用することとなります。

おすすめ
no image
マタニティブラはいつから?

女性は、子供を生める体質となってるために、妊娠から出産した後にも付けられるマタニティブラを付ける必要があります。妊娠するとお腹も大きくなってくるのですが、それと同時にカップもサイズアップすることもあり ...

おすすめ
マタニティブラとハーフトップブラの違いとは?

妊娠すると、女性の胸はこれから生まれてくる赤ちゃんの為に、ミルクを溜める準備を始めます。サイズは日に日に大きくなっていくので、普段のブラではなく、マタニティブラ、またはハーフトップブラに変える方が体に ...

スポンサードリンク

妊娠中はブラは必要?

お腹の中にはこれから生まれてくる赤ちゃんの栄養源となる母乳を作るために、女性の体は、乳腺や乳管が発達してきて、自然にバストが大きくなってきます。今までしていたブラですと、乳腺の発達を妨げてしまう恐れもあるために、妊娠中の方にぴったりなブラをすることが大切ということです。

ブラを選ぶ時には、妊娠中だけでなく、出産後の母乳を与える時に使えるものを選んだ方が効率はいいです。妊娠中ブラも時期によって数回帰る必要があります。バストの大きさもその時期によって変わってきますので、それに対応出来るようにサイズに合ったブラを選択することです。妊娠中は、母体の肌も敏感になってるために、肌を守るために生地も優しい素材で作られてますので安心感を感じられます。

普通のブラがきつく感じられるようになったら、速やかにマタニティブラに付け替えることをおすすめします。大きさも大体サイズも2、3アップすることがありますので、マタニティブラを複数持っていた方が無難です。

寝るときは?

寝る時には、ブラをしないという方も多いですが、妊娠中の方は、ナイトブラを必ずつけることをおすすめします。ナイトブラをつけないと、バストがたるんでしまう恐れもあるので、気を付けなければならないです。

妊娠中は胸も大きくなってくるので、そのまま寝てしまうと、垂れた胸になってしまいます。特に寝ていると寝返りをする方もいらっしゃるかと思いますので、左右に胸の重さで押しつぶされてしまうと、大変なことになってしまいます。胸の形をよくしたいのであれば、寝ている時もブラをすることです。

スポンサードリンク

妊娠中ブラジャーが痛いのを解消するには?

妊娠中は、赤ちゃんも成長していると同時にバストも大きくなってきます。それは乳腺が発達しているからであり、赤ちゃんがすくすくと育つように栄養源を蓄える貯蔵庫なので、発育を妨げてはいけないのです。

ブラの痛みを生じる原因としては、ワイヤーが考えられます。形をよくするためにワイヤーで固定されてるものですが、妊娠中は、ワイヤーの入っていないソフトブラをすることをおすすめします。そうすれば、痛みも解消されるようになるかと思います。

ブラ選び
ワイヤーによる痛みを改善するには?

ブラジャーのワイヤーが痛いと気になって仕方がないし不快ですよね。 かといってブラジャーをしないわけにはいきません。 ブラジャーのワイヤーで痛みを感じる人もいれば、痛みを感じない人もいます。 どうしてブ ...

アンダーバストきついのを解消するのは?

ブラを選択する時にバストのサイズだけで選ぶのは危険です。トップとアンダーがあるのですが、妊娠中は、アンダーのサイズも気にしなければならないです。

アンダーは、伸縮性があるのでそんなにはきつく感じることはないですが、なるべく余裕があった方がアンダーの痛みも軽減されます。ソフトな素材を選ぶことで、締め付けで肌が荒れたり後が付いたりすることもなくなります。基本的には、マタニティブラは、アンダーの素材も柔らかい素材で作られてることがあるので、寝ている時にも安心して付けられるものを選ぶことです。

まとめ

妊娠中は、肌もデリケートになってるので、ちょっとしたことで荒れたり傷が付いたりしてしまいますので、妊娠中はのブラを選ぶ時には、アンダーにワイヤーが入っていない優しい素材で作られてるものを選ぶことが大事です。

ブラで痛みを生じたりきつく感じたりするのは自分のサイズに合っていないという証になりますので、痛みを生じたら、どこの部分が痛く感じるのか原因を探って、サイズの大きなものに変えるとか、素材を変えるなどして対策をすれば、解消出来るかと思います。妊娠中は普段しているブラよりも2、3サイズアップされたものを選ぶことが重要です。多くの場合ブラにはワイヤーが入っていることが多いですが、サイズを選択する時には、ぴったりなものかちょっと余裕があるものを身に付けられるかと思います。

多くの女性は、寝る時には下着を付けない方もいらっしゃいますが、妊娠中は、必ずされた方が出産してから、胸が垂れることを防ぐことが出来ます。無理にきついと感じてるブラをしていると、アンダーに後が付いたり、肌のトラブルが起きたりすることもありますので、なるべくアンダーには余裕を持たせた方が安心出来ます。

妊娠中の母体は、ママだけの体ではなく、赤ちゃんもいるわけですから、下着で締め付けられることはないようにしなければならないです。妊娠中は時期によって体が変化することを知識として、覚えて置くといいです。

一度妊娠を経験された方であれば、妊娠をされたら、どのような下着を付けた方がいいか、わかるようになります。通販で探せばマタニティブラは多数ありますので、ブラのサイズをきちんと確認した上で、購入をすることが大切です。マタニティブラは、数着持っておくと何かと役立つことが多いです。

スポンサードリンク




おすすめ記事

no image 1

30代にもなると、だんだんと自分の体型の変化に悩みだす女性も少なくありません。その変化はバストにも顕著にあらわれ始めます。 ですから30代の女性にとってブラジャーは、とても重要なアイテムです。そしてこ ...

no image 2

痩せ型体型の悩み、それはバストのサイズですよね。 全体的に痩せているので寄せて上げる脂肪もなく、ブラジャーはスカスカ…という悲しい現実。 わたしも上半身痩せ型Aカップの20代ですが、バストアップするべ ...

-ブラジャー
-, ,

Copyright© ブラ選び研究所 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.