あなたに合うブラジャー選び

ブラ選び研究所

ブラジャー ブラジャーの選び方

これで大丈夫!白いTシャツでもインナーが透けない工夫!

更新日:




白いTシャツをさらっと着こなす女性は、さわやかでかっこいいですが、そこにインナーが透けてしまうと、清潔感がなくなってしまいますし、おしゃれではありません。
白いトップスはインナーが透けるからと敬遠している人もいるかもしれませんが、透けない方法を知っておくことでおしゃれの幅のも広がりますから、チャレンジしてみるとよいでしょう。

今回は、白いTシャツでもインナーが透けない工夫をご紹介させていただきます。

スポンサードリンク

白いTシャツでブラがすけないために

白いTシャツでインナーを透けなくするには、ベージュ系の色味を選び、レースなどの装飾がない
ベージュと一口にいっても、黄色みが強いものからピンク系のものまでさまざまなものがありますが、重要なことは自分の肌の色と近い色のベージュということです。

黄色みが強い肌の人がピンク系のものを選ぶと、白浮きしてしまいかえってインナーが目立ってしまうこともありますから、肌色にあったものを選ぶようにするとよいでしょう。

ベージュはちょっと抵抗があるという場合には、モーブピンクもおすすめです。
モーブというのは灰色がかった紫のことで、そこにピンクが入ることで肌の色に近くなり透けにくくなります。

また、ラベンダーも透けにくい色で、ベージュがどうしてもいやだという場合にはラベンダーを試してみるとよいでしょう。
どちらも色も、素肌の色よりもやや濃いめの色がインナーとしては目立ちにくく、透けて見えません。
最近は、レースなどの装飾がないTシャツブラが販売されていますから、そういったものを購入してみるとよいでしょう。

洋服に響かないブラとは?

おしゃれを楽しむためには、下着のラインにも気をつける必要があります。
下着のラインが浮き出てしまうと、自分が恥ずかしい思いをするだけではなく、周囲の人も目のやり場に困ってしまいます。

そのためには、きちんとひびかない色や形のインナーを選ぶことが大切です。
洋服に響かない下着の代表というと、ベージュでダサいというイメージがあるかもしれませんが、最近はおしゃれなデザインのものも販売されていますから、下着を気にすることなくおしゃれを楽しむことができます。

シームレスカップのブラジャーなどは、どんな洋服にも響きませんから安心です。

ワコールのWingさら肌ブラLigh★Tは、縫い目が目立ちにくく、肌側の部分がメッシュ素材となっているので、汗が気になる季節でも安心です。

また、肌に密着するワイヤー部分には、汗を吸い取りやすい素材が使用されていますから、ぴったりとした服をで着たときでも、汗ジミを防いでくれますから安心です。

また、トリンプのTシャツブラは、縫い目のないモールドカップで、肩紐を取り外すことができますから、オフショルダーの服を楽しむことができます。
肩紐がないとずれ落ちてしまうのではないかと心配する人もいるかもしれませんが、背中部分にジグザグキーパーとテープによって

しっかりとホールドしてくれますから、心配は必要がありません。

グンゼのfuture braはノンワイヤーで窮屈さがないのが特徴です。
特殊なパネルを内蔵していますから、バストの広がりを抑え、谷間メイクも叶えてくれます。

下着というのは、表面に凸凹があるほど薄手の生地にはラインが浮かびやすくなってしまいます。
下着には、レースやリボンなどの飾りがついていますが、こういった装飾が透ける原因になってしまいますから、できるだけ装飾のないものを選ぶようにしましょう。

最近は、カップ付きのキャミソールなども人気がありますから、そういったものを利用するのも一つの方法です。
ショーツは、Tバックなら透ける心配もありませんが、お尻が気になるという場合には、シームレスと表示してあるショーツを選ぶと、ひびきにくくなります。

洋服で下着が透けなくさせる方法としては、下着の上にキャミソールを一枚重ねることでも対処することができます。

もちろん、ベージュ系のモールドカップの下着をつければさらに効果的ですが、こういったブラジャーをもっていない場合には、ベージュやモカ、ラベンダー色などのキャミソールをインするとよいでしょう。

白スカートを履く場合にも、下着の透けが気になると思いますが、こういった場合二は、ペチコートを着用するとよいでしょう。
室内では透けが気にならなくても、素材によって太陽の下ですけすけになることがありますから、白スカートや白チュールの下にはペチコートを着用するとよいでしょう。
ショーツの透けがどうしても気になるという場合には、ロングカーディガンを着てヒップをカバーするのも一つの方法です。

白コーデのおしゃれを楽しむためには、凸凹のないデザインの下着を選び、キャミソールやペチコートなどで防御すると、最強です。
こういったテクニックを知っておけば、白コーデの抵抗も軽くなり、どんどんおしゃれを楽しむことができます。

スポンサードリンク

白いTシャツでも透けない響かない下着はこちらで購入できます

⇒下着通販サイト「三恵」





おすすめ記事

no image 1

30代にもなると、だんだんと自分の体型の変化に悩みだす女性も少なくありません。その変化はバストにも顕著にあらわれ始めます。 ですから30代の女性にとってブラジャーは、とても重要なアイテムです。そしてこ ...

no image 2

痩せ型体型の悩み、それはバストのサイズですよね。 全体的に痩せているので寄せて上げる脂肪もなく、ブラジャーはスカスカ…という悲しい現実。 わたしも上半身痩せ型Aカップの20代ですが、バストアップするべ ...

-ブラジャー, ブラジャーの選び方
-,

Copyright© ブラ選び研究所 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.